2021年4月27日公開

 

TVISION INSIGHTS株式会社(以下TVISION)は、テレビ朝日系列で2021年4月23日(金)20:00~21:48内に放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国 2時間スペシャル」における、一夜限りの復活となった「怒り新党臨時党大会!」コーナーはどんな風に見られていた?という分析を行いました。

 

■「マツコ&有吉 かりそめ天国 2時間スペシャル」は1月クールの「かりそめ天国」平均と比べてもよく見られていた!

1月クールで放送された「かりそめ天国」の平均アテンション含有率*と23日に放送された2時間スペシャルのアテンション含有率を、属性別に比較しました。どの年代でも23日放送のスペシャルはよく見られていましたが、特にMF2層(男女35歳~49歳)でのアテンション含有率が高いことが分かりました。

 

*アテンション含有率:世帯視聴率1%あたり「どのぐらいちゃんと見ている人がいるのか」がわかります

 

 

 

 

 

 

■番組のどのシーンが良く見られていたの?特にみていたMF2層で検証

  番組全体をよく見ていたMF2層が、果たしてどのシーンに注目していたのか、毎分のデータでも見てみました。

有吉弘行さんと夏目三久さんが、結婚発表をされた後初めて夫婦で出演することになったのがこの「怒り新党 臨時党大会!」のコーナーです。この中で注目を集めたシーンが多くありました。番組放映前から話題となっていたこともあり、多くの方が番組の中盤前辺りから注目していたことが窺えます。

番組内で一番注目されたのは、このコーナー冒頭、マツコさんが有吉さんと夏目さん二人の姿をみて「感慨深い」としみじみと言う場面でした。

 

 

<本件に関する問い合わせ先>
TVISION INSIGHTS株式会社 広報担当 佐野、峯島
東京都千代田区大手町1丁目6番1号大手町ビル6階
E-mail info@tvisioninsights.com
Tel(担当直通) 050-5472-8861